インシデント・アクシデント、病院事故管理ソフトのこのことなら松浦産業まで

ファイル取り込み

ここは旧バージョンをお使いで、そのデータをインポートされる場合か、使用データベースを変更するためにしか使用しません。通常は使用することがありません。

旧バージョンのデータを取り込もうとすると、この2つのメッセージが表示されます。「OK」→「OK」と進むと取り込みが開始されます。

この作業を2回行ってしまうとデータが2重に登録されますので、1度しか行わないようにして下さい。

データベースを切り替える際に使用します。ほとんどの場合、MDBで使用していたものをネットワーク対応させるためにSQLServerに変換しようとする時だと思います。その場合には、先にSQLServerを(サーバーもしくはホストとなるコンピュータに)インストールしておく必要があります。

このようなメッセージが表示されますので、「OK」をクリックすると変換が開始します。
SQLServerの初期設定が出来ていない場合はさらにメッセージが表示されますが、詳しくはネットワーク設定をご覧下さい。

 

この作業は、上記のデータ取り込みやデータ変換を行う際に失敗してしまった時だけ使用します。全てのデータを消去する作業ですので、通常は絶対に使用することはありません。